2013/2/1 横浜旭OB阿加多選手(慶応大)が日本生命入り!2年後指名狙う!

*スポニチの記事はこちら


2012/6/8 横浜旭OB阿加多選手(慶応大)が東京六大学野球で首位打者獲得

OB選手NPO法人横浜旭ベースボールクラブOB 第37期卒団選手
阿加多直樹選手 首位打者おめでとう!!
慶大の阿加多、4安打で打率首位
東京六大学野球・春季リーグ戦 慶応大vs早稲田大 10回表0死0塁。慶大・阿加田直樹は勝ち越しにつながる右中間三塁打。 慶大の阿加多が4安打の固め打ちで打率4割5分2厘とし、一躍首位打者争いでトップに浮上した。「こんなに打てるとは思わなかった」と自然と笑みがこぼれた。
延長十回、先頭で迎えた第5打席は三塁打でチャンスメーク。「ストレートしかないと思っていた」と狙い通り145キロを右中間にはじき返し、勝ち越しを呼び込んだ。
タイトル獲得が懸かる2回戦へ向けて、阿加多は「もっと(打率を)上げるつもりでいきたい」と強気に言った


OB選手慶大・阿加多が2打数無安打で迎えた八回に左前打を放ち、3打数1安打。打率を・447とし、初の首位打者に輝いた。 「3打数無安打までOK(打率首位)といわれていた。今季は追い込まれても食らいつく打撃をしたら結果がついてきた」。 今季は3位に終わり、4年生捕手は秋に向け「できるだけ高い打率を残し、優勝して終わりたい」と誓った。


OB選手首位打者を獲得し、記念品を手に笑顔の慶大・阿加多

page Top